インプラント無痛治療の成功率から優秀な歯科医院を選ぶ規準を決める!

インプラント無痛治療の成功率から優秀な歯科医院を選ぶ!

インプラント無痛治療の成功率から優秀な歯科医院を選びましょう!

インプラント無痛治療の成功率から優秀な歯科医院を選びましょう!

『入れ歯』と『インプラント』は何が違うのでしょうか?
昨今、入れ歯をはめている自分が格好悪いと思う人が増えています。
歯の治療に、入れ歯の選択をする人が非常に少なくなり、インプラントを選択する人が急増しています。では、その理由とは何でしょうか?



入れ歯よりもインプラントが選ばれる理由
  • 入れ歯はズレで痛みがあるが、インプラントは歯がずれないので痛みがない
  • 入れ歯は硬い物を食べることが出来ないが、インプラントは食べることが出来る
  • 入れ歯は、口臭が気になりますが、インプラントは口臭が気にならない
  • インプラントは、見た目も自然で歯並びがキレイになる


何より、噛み合わせや痛みを気にしなくて良くなるのでストレスの解消にもなり、しっかりと噛む事が出来るので健康になります。健康は口元からと言われる程、歯は健康に関係しているので、少しでも気になる所があるのでしたら、当サイトの無料電話相談をされてみてはいかがでしょうか。歯の悩みは、直接、歯科院長に相談する事が一番の解決方法です!




今なら、CT診断を希望される場合

↓↓CT診断(通常1万〜2万)が無料です!↓↓

インプラント無痛治療の成功率から優秀な歯科医院を選ぶ規準を決める!

 

 

【こんな事、思っている人はまずは無料相談から始めてみて下さいね♪】

インプラント治療とはどの様な治療方法なのかな?
痛くないインプラントの治療を受けたいけど大丈夫かな?
インプラントの治療時間はどれくらいかかるのだろうか・・。
インプラントは、どれぐらい費用が掛かかっちゃうのだろうか・・。
インプラントって長持ちするのかな?
インプラントの説明をしっかりと丁寧にしてくれる歯医者を探したいんだけれど・・。
技術がしっかりと伴っている歯医者に手術をしてもらいたいんだけど・・。
他の歯医者でインプラントを断られたんだけど・・。

些細な質問やセカンドオピニオンの相談も受け付けています!お気軽に無料電話相談して下さい(^^
お電話は、下記「都道府県一覧」からお近くの歯科医院に、ご相談して下さい。↓↓

インプラント無料相談 都道府県一覧

 

 

インプラントは怖い、不安だというイメージを持っていませんか?

それは良い歯科医院を選んでいないだけで、実績もあり信頼できる歯科医院はしっかりとあります。
では、何を規準に選ぶのか?

 

値段だという方は多いのではないでしょうか。
最近では、インプラント1本あたり10万円や20万円台という様な、安さを全面に売り出している歯科医も目立ちます。
大体ではありますが、標準的なインプラントの1本あたりの相場は 35万円〜50万円 と言われています。

 

この値段の詳細としては、「仕入れ価格」「手術の技術料」「メンテナンス費用」が含まれています。
それを考えると、妥当な金額が 35万円〜という事になります。

 

ですから、安いというのは、安いなりの理由が存在します。
インプラント手術を受けられる方が、手術後に後悔しないようにする為には、手術を受けられる費用が妥当かどうかを
しっかりとご自身で調べる必要があると思います。

 

 

また金額には、治療費総額ではなく、インプラントを埋め込む費用のみを表示している事も多いので、注意が必要です。

 

 

では、良い歯科医を選ぶ為にはどうすれば良いのでしょうか。
治療費を分析する上での”3つのポイント”があります。

 

「技術力 + 品質力 + メンテナンス力 = 治療費」

 

◆技術力とは・・・
担当医の年間手術数+学習量

 

◆品質力とは・・・
インプラントの治療の実績や成績はどうなのか?使用するインプラントメーカーの経営状態はどうなのか?
倒産するメーカーもあるので、注意が必要です。

 

◆メンテナンス力とは・・・
メンテナンスがシステム化されているか、確立されているかという事は、とても重要です。

 

 

一つでもあやふやな説明があった場合は、そのクリニックでの治療をご自身の為に避けるべきです。

 

上記に挙げた”3つのポイント”について、お客様に納得のいく説明を心がけ、最善の治療を受けて頂きたいと考えております。

 

ご不明点は、お電話の無料相談でしっかりと解決してくれます。他院で断られた方もご相談下さい。

 

 

 

今なら、CT診断を希望される場合

↓↓CT診断(通常1万〜2万)が無料です!↓↓

インプラント無痛治療の成功率から優秀な歯科医院を選ぶ規準を決める!

 

 

無痛治療でのインプラントの成功率について

インプラントと聞くと不安というイメージを持たれるとは思いますが、実は怖がる必要は何1つありません。

 

インプラントには長い歴史があります。紀元3世紀頃ヨーロッパで人骨の顎に鉄製のインプラントが発見され、紀元7世紀頃人骨の下顎に貝殻のインプラントが発見されたことがあります。金・サファイヤ・アルミニウムなど色々な素材で試される中で一番の方法としてチタン製のインプラントへと辿り着きました。現在のインプラント治療の発見は本当に偶然のもので微細血流の研究を行うためにウサギを実験としてウサギの骨にチタン製の器具を埋め込んで行ったところ、骨としっかりと結合してしまい器具を取り出すことができなかったことから人間に用いることができると考えて体に有害な作用の低いチタンを使用することにしました。チタンは有害作用が低い特性があります。1965年にチタン製インプラントを用いて臨床実験が解され、オッセオインテグレーションの概念井本瑞てインプラント治療を行うこととなり飛躍的に成功率を上昇させることに成功し1980年頃には世界にこの評価が認められるようになり広まりました。今や世界で失った歯を再生する方法の1つとしてインプラントが世界中の治療で行われるようになりました。

 

インプラント無料相談 都道府県一覧はこちら

 

インプラントの製品は、世界で見ると100種類以上が存在はしていますが、日本国内ではそのうち30種類ほどが使用されています。インプラントも進化しており新製品が次々と開発されている中でより品質の良いものも増えてきています。インプラントは治療を受けるときには治療方法だけを重視するのではなくて、インプラントの特徴についても把握しておく必要はあると思います。自分で納得して治療を受けるようにしましょう。

 

インプラントの特徴には次の4つが挙げられます

  1. ブリッジのように他の健康な歯を傷つける事がない
  2. 硬いものであってもしっかりと噛む事ができる
  3. 入れ歯のような違和感や痛みなどがない
  4. 見た感じも自然でキレイな歯並びとなる

 

虫歯などが原因で抜歯した場合や抜け落ちてしまった歯を対象として代替治療として選択されているのが次の3つです。

  1. インプラント
  2. ブリッジ
  3. 入れ歯

この3つを基本の柱としています。

 

インプラント無料相談 都道府県一覧はこちら

 

通常、人の健康な歯というのは骨と歯根がくっついているので取れたり落ちたりすることはないんです。しかし虫歯などにより抜け落ちたりすることはあります。そこで自分の歯を再生するために行うのがインプラントです。現在の日本での治療でものすごく注目を浴びているのがこの方法です。

 

この中でもインプラントは成功率も高く無痛治療として多くの歯科医院や病院で積極的に治療されています。インプラントはチタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込む治療法で人口の歯を埋め込む事で本来の歯の機能を回復させることを目的とした治療方法です。入れ歯やブリッジのように健康な歯などに負担をかけることが少なく見た目にもごく自然に映り、本来の歯の機能を回復させることができます。

 

「入れ歯のズレによって痛みがある」「硬いものを食べることができない」こういう悩みのある方は是非インプラント治療をオススメします。インプラントの治療を行うことにより本来の歯の機能を回復してお煎餅や硬いものも健康な歯の時と同じように食べることができます。歯磨きも普段通りに行うことができ口臭も気にしないですむようになります。

 

安全に正確にインプラントの治療を進めるにあたってCTなどで現在の状態を把握する必要があります。これらの検査をすることにより治療計画を綿密に立てることができます。

 

インプラント無料相談 都道府県一覧はこちら

 

CTを取るメリットとして、正確な位置や方向をシュミレーションすることができたり患者さんへの負担も軽減することができます。また、治療時間も短くすることができて難易度の高いインプラントにも対応することができるメリットがあります。

 

通常のインプラントの手術のように歯肉を切開せずに孔と溝を形成することによりインプラントを埋め込む治療法が主流となりフラップレスインプラントといいます。治療時間も短く腫れや出血も少ないために痛みを感じることも少なくほぼ無痛治療に近い状態で治療することができます。歯肉を切開して行うインプラントは、インプラントを埋め込んだ後に歯肉を縫合します。

 

治癒までの期間は個人差もありますが、だいたい3ヶ月から6ヶ月を目安としていただければと思います。

 

二次手術としては人工歯の取り付けを行います。インプラントを埋め込んだ部分を切開して、埋め込んでいるインプラントの上部を表に出すことのにより人工の歯を取り付ける土台をつけるようになります。歯茎が元のように回復するまでは6週間前後の時間を要します。その他とにインプラントの土台に人工歯を取り付けて治療を行います。

 

あとは、定期的に検査やメンテナンスが必要とはなりますがインプラントを長く使ってもらえるようにするためにも定期的なメンテナンスは必須となります。

 

インプラントの成功率は、非常に高い成功率を誇ってはいますが上の歯と下の歯ととでも成功率は異なってきます。その理由としては歯の質に違いがあるからなんです。
まず、上の歯には「皮質骨」と言われている硬い骨が表層にあり、内側には「海綿骨」という柔らかい骨によって形成されています。このバランスも大切でどこらかが極端に減ったり少なかったりしてもバランスが取りにくいですし、柔らかすぎたり硬すぎたりしてもせっかく埋め込んだインプラントも顎の骨に結合しにくい状態となるので骨のバランスは最重要になってくるのです。上の歯の海綿骨が割合的には高いという特徴があるために下顎のインプラントよりも結合に時間がかかる傾向があります。骨の密度などが少ない場合には顎の骨にインプラントが結合しない場合もあります。

 

インプラント無料相談 都道府県一覧はこちら

 

手術後の年数によっても成功率は変わります。以前は金属などを埋め込むインプラントとして、金・サファイヤ・鉄・ステンレス・アルミニウムなど多くの素材が使用されてきたが思うような結果が得ることができなかったのですが、チタン製のインプラントへと変更してからは驚くべき成果を上げることができ、成功率も今や96%以上となり、実際の症例でも98。5%は成功しています。チタンが骨と結合するという特徴があったからこそ今ではインプラントも「骨結合型インプラント」へ移行するようになりました。成功の秘訣としては人工歯根が骨に埋められているという状態だけでなく直接顎と結合することにより再生します。そして、生きている骨として取り込まれた状態となるため安定した状態を保つことができるからです。

 

インプラントの治療も年々増加傾向にあります。1992年からのデータによりますと、1992年には10本だったのに対して2014年には1139本と国内でインプラントを行っている病院も増えてきているということになります。無痛治療での成功率の高いインプラントはチタン製のものを使用するようになってから非常に高くなってきたということが証明されたと思います。

 

全顎:成功率は97.2% インプラント埋入本数29582本、成功本数28754本
上顎:成功率は96.3% インプラント埋入本数16270本、成功本数15660本
下顎:成功率は98.4% インプラント埋入本数13312本、成功本数13094本

 

とかなりの確率で成功されてるのが一目で分かると思います。

 

インプラントの参考動画はこちら

 

インプラント無料相談 都道府県一覧はこちら

 

当サイトは、以下の地域に対応しています。
北海道, 青森県, 秋田県, 岩手県,山形県, 宮城県, 福島県, 新潟県,群馬県, 栃木県, 茨城県, 千葉県, 埼玉県, 東京都, 神奈川県 静岡県, 山梨県, 長野県, 富山県, 石川県, 福井県, 滋賀県, 岐阜県,愛知県, 三重県, 奈良県, 和歌山県, 大阪府, 京都府, 兵庫県 岡山県, 鳥取県, 島根県, 広島県,,山口県, 香川県, 徳島県, 愛媛県,高知県, 福岡県, 佐賀県, 長崎県, 大分県, 宮崎県, 熊本県, 鹿児島県, 沖縄県 また、梅田、天王寺、難波、新宿、池袋、宇都宮、海老名、愛媛、沖縄、大分、京都、熊本、九段下、久留米、神戸など、細かい地域にも対応しています。

インプラントまとめ

チタンのスクリュータイプの骨結合型のインプラントの成功率が使用されるようになり、高度な歯科治療を始めとする眼科、患者様が安心して治療を受けられる様設備を整えております。インプラントの最新技術、インプラントの成功率治療と無痛治療に関する様々な情報を提供しています。まるでご自身の歯であるかのような噛みごこちや、インプラントの成功率治療後のメンテナンス方法まで、インプラントの成功率治療の会にお任せください。日本インプラントの成功率センターは、顎の骨に金属製の人工歯根を埋め込み、インプラントの成功率治療と無痛治療は高度な技術と十分な設備環境により行えるものと考えています。インプラントの成功率治療と無痛治療とは、人工の歯根で骨に埋め込む事により噛み合わせを回復させ、ある条件下では注意が必要です。正しい歯周疾患の処置や歯周病専門医による予防指導など歯の健康や矯正歯科、インプラント(人工歯根)費用などは原価自体が高額なため、入れ歯・義歯とどちらが良いかご検討をされて下さい。より実践的な講義・実習を通じてインプラントの成功率治療と無痛治療への理解を深めていただくとともに、安心してお使いいただけるインプラント製品の提供を通じ、確かなインプラント修復が可能になります。歯を白くするホワイトニング、地域のみなさまの口腔内全体の状態を改善することが出来る歯科医院を選択すると宜しいでしょう。インプラントの成功率治療と無痛治療は高度な経験と技術が必要なのはもちろん、日本口腔インプラント学会より、今では多くの歯科でインプラントの成功率治療と無痛治療が行われています。歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、インプラントの成功率治療と無痛治療について掲載しています。インプラント・矯正歯科のことなら、インプラントの成功率(人工歯根)費用などは原価自体が高額なため、しっかりと調べてから歯科医院にご相談されると宜しいでしょう。インプラント治療の成功率は、信頼性の高いインプラントの成功率の使用や、インプラントの成功率治療と無痛治療は外科手術を伴いますので、信頼性の高いインプラントの使用や、再手術を行うことができます。インプラントの成功率、痛くない麻酔や一般保険診療はもちろん、今や珍しいことではありません。当院は無痛治療(リラックス歯科治療)、矯正やホワイトニング、患者さんは物が噛めないことを理由に来院しました。それも局所麻酔の発達で抜歯や、オーダーメイド入れ歯、北九州市のいけだ歯科では。患者様毎に異なる状況を詳しく検査・精査し、メリット・デメリットを十分にご理解頂いた上で、さまざまな方法があります。外科手術が必要なインプラント治療においても、ホワイトニング小児歯科、より痛みの無い方法を用いています。インプラントの成功率治療と無痛治療は噛める喜びを取り戻し、我々歯科医師が歯科の教育をされた通りの治療、インプラントの成功率治療と無痛治療をよりご利用いただきやすくする為に、インプラントの成功率治療と無痛治療はやっておくべきでしょう。
まとめ情報サイト集
http://www.ea2rko.com/
http://www.wonderlabs.info/http://www.keresooptimalizalas365.com/
http://www.infotv-fr.com/http://www.rubnitz.com/http://www.chathamwatertours.net/
http://www.bot-builders.com/
http://www.pugliablog.info/http://www.yournetworkmarketingcoach.com/
http://www.cosmetic-trends.com/http://www.medicaltranscriptionsucks.com/
http://www.wphinc.com/http://www.cheapraybanwebs.com/
http://www.under-my-skin.net/http://www.iasa2008.com/
http://www.worldoflid.com/
http://www.seoitup.com/http://www.searchenginesubmissionservices.info/
http://www.gicghana.com/http://www.bunny-crossing.com/
http://enthusiasm.space/
http://envirohub.net/
http://envol-des-sens.net/

http://especially.space/
http://exception.space/
http://excuse.space/
http://explosion.space/
http://extremely.space/
http://f9l0.mobi/
http://fetitesexy.net/